クリムト展

 

先日上野にある東京都美術館で展示されていた、ウィーンの巨匠『グスタフ・クリムト』の没後100年を記念する展覧会に行ってきました。


20歳の頃、ウィーンを訪れた際に連れて行ってもらった美術館に展示されていたクリムトの絵画が鮮烈でとても印象に残っており、いつかまた必ず見たい、他の作品も見てみたい、とずっと思っておりました。


クリムトの絵画が海を越えて日本にやってくる!

しかも過去最多の大規模展示になる!

というニュースを知ったのが昨年の11月ごろでした。同じく現地でその絵画たちを見たことのある友人と予定を合わせて6月にようやく見に行くことができました(*^^*)


当日は平日にも関わらず物凄い来場者で、入場規制がかかっており30分ほど並びました。

沢山の素晴らしい絵画たちを目に焼き付け、生い立ちのエピソード等も読みながらついつい長居してしまいましたが、たっぷりと楽しめる展覧会に終始大満足でした♪


またいつか会えるその日まで、買ってきたお土産のポストカードを部屋に飾って楽しみたいと思います(^^♪



住宅分譲部  平岩