和モダンスタイルを建築中

 

住みやすさで好評の印西市にある、新規分譲地に新しいスタイルが誕生しようとしてます。

場所は印西市草深です。


外観も和テイストにするのに一階の屋根を大きくしております。

まだ骨組み状態ですので、これから少しずつ仕上がっていきますので、楽しみにしてください。



内装もまだまだこの状態。

大東建設は構造材を無垢乾燥材にこだわっております。

なぜならロングライフ住宅にこだわっているから。

一般的で多く普及されているのは工場で人工的に製造される集成材です。

薄くスライスした木を接着剤で繋ぎ合わせ四角く柱にした構造材です。


メリットは人工的に作られた柱ですので、木の収縮は少なく安定してますが、

接着剤などの化学物質や耐久性はどうなのでしょう?


一方無垢材は実績が違います。何百年前から日本の木を使用した「家」は皆無垢材ですし、化学物質も含まれてないので安心できます。


なにより木の香りがあります。癒されます。森林浴です。


しかも、大東建設は元材木屋。木のプロフェッショナル。

そして、構造材は太くで厚く量(本数)が多い。


こちらの現場はまだ完成にはちょっと先ですので、完成住宅をご見学ご希望の方は、エキシービレッジ印西牧の原~ゆかりの杜~が近くにございます。


是非一度、大東建設が手掛けるエキシービレッジ印西牧の原~ゆかりの杜~へ遊びにきてください。