人気の勝田台エリアで限定2棟オープン

 

2月22日、勝田台駅まで徒歩9分の分譲住宅がオープンしました。

そのうちの1棟がほぼ完成し内覧可能となりました。


住宅性能は大東建設の強みである「ロングライフデザイン」と呼ぶべきか、旭化成のへーベルはもちろん、防災陶器瓦、住友ゴム製制震装置「ミライエ」、三菱電機製全熱交換型換気システム、隙間ゼロに近い高気密高断熱の発砲ウレタン断熱など基本性能はそのままです。


今回は内装がいつもと違う雰囲気に仕上げております。

北欧モダンスタイル。新しいスタイルです。

可愛らしくもありながら、大東建設のキチっとした質感をそのままに、明るく仕立ててあります。


真っ白な壁にアクセントとして、淡いブルーを配色。

床も木目がはっきりとでるような、エイジングかかったように見えます。

二階に上がると、ホールに室内物干しが出来るように既にホスクリーンと呼ばれる、ポールが設置されており、バルコニーも目の前なので、非常に便利。



また、一階に戻りますと、高さ2.4mのハイドア。

ドアの表面を触るとブラッシング加工により、木のような質感です。

さらに取っ手はインテリアアクセサリーで有名な「KAWAJUN」製

高級感があります。握ると違いがわかります。しっとり、すべすべしています。


京成勝田台駅、東葉高速線「東葉勝田台」、徒歩9分。しかも東葉高速は始発です。

車も2台駐車可能。

基本性能も高く、長期メンテナンスフリー、内装はオシャレに仕立てたこの分譲住宅は希少性が高いのでは?


是非一度、大東建設が手掛けたエキシービレッジ勝田台~限定2棟~に遊びにきてください。