造成工事が仕上がりました

 

大東建設が手掛ける、八千代市上高野の造成工事が完了しました。

綺麗な道路も完成し、これからこの土地に新しい家が造られようとしています。


昨年の12月初旬から始まってから約3か月近くかかりましたが、11区画の分譲地の誕生です。

こちらの分譲地名は「エキシービレッジ勝田台~めぐみの杜~」です。

大東建設の強みである「ロングライフ」住宅はそのままに11区画の住宅が立ち並ぶことでしょう。


この八千代市上高野にある「エキシービレッジ勝田台~めぐみの杜~」はすでに90世帯のお客様が暮らしておられ、自然豊か、お子さんものびのびと暮らしている、とても良い環境だと思います。

また、「めぐみの杜自治会」として年に一度、お祭りを開催していることから、地域のコミュニケーションがとれており、これもまた良い環境ではないかと思います。