新しいモデルハウスがオープン間近

 

住みやすさで好評の印西市にある、エキシービレッジ印西牧の原~ゆかりの杜~にまた新しいモデルハウスがオープン間近です。


写真で見ると完成されていると思われますが、あるものがまだ入荷されてませんので、少々お待ちくださいませ。


なので、その他を少しご紹介いたします。

まずは洗面室。

洗面室はキッチンからの動線で、家事時短になるように工夫されています。

ユニットバスは保温性が高い浴槽や、手元で止水できるシャワー水栓、浴室暖房乾燥機を装備。

また、洗面室から二階へ動線をスムーズに行けるように2WAY(キッチン側と階段側にそれぞれドアがあります。)になっております。

階段はリビング階段で、ご家族のコミュニケーションを取りやすく、家全体の冷暖房効果も上がります。

大東建設の家は高気密高断熱。窓は分譲住宅ではまだ多く使用されてない樹脂サッシを使用しております。

暖かい空気は軽いので上へ、冷たい空気は下へ、家全体の断熱性能が高い家は外気の影響を受けにくいので、家の中で循環します。

もちろん効率よく循環させるには、換気システムが必須です。

この換気システムが温度や湿度を機械的にレスポンス良く循環するには、それなりに良い物でないといけません。

大東建設にはそれがあります。こちらの話をすると長くなりますので、詳しくは現地でご説明させて頂きます。

洗面室に欲しい物。それは収納ではないでしょうか?

このモデルハウスには、引出2段付きの収納がございます。

タオルや小物が沢山入れられますね。非常に便利かと思います。

収納隣は階段ホールへ繋がるドアです。


是非一度、大東建設が手掛けるエキシービレッジ印西牧の原~ゆかりの杜~へ遊びにきてください。