踏板R階段 エキシービレッジ牧の原 食育の郷 分譲住宅

 

『エキシービレッジ牧の原 食育の郷 2号棟』の階段の踏板は、

下から二段目までコーナー部分がR形状となっています。

狭くなりがちな玄関ホールを踏板のコーナー部分をRにする事で、

空間に広がりをもたせています。

また、足元はつまずきやすいので、コーナー部分をRにすると、

踏板に足をぶつけても、痛みが和らげるという安全配慮も備えています。

完成した際には、是非とも、踏板R階段を体感して頂きたいと思います。

佐倉市、八千代市、印西市の分譲住宅・注文住宅・

リフォームのご相談は、大東建設にお願い致します。

大東建設株式会社 設計部 植田勝典