大黒柱

 

『大黒柱』の意味をネットで調べてみました。

①日本民家の中央部にあって、家を支えている柱。他の柱より太く、家格の象徴とされる。大極柱。

② ある集団の中心となり、それを支える働きをしている人。 「一家の-となって家族を養う」

最も重要な役割を担う『大黒柱』。

当社では、『大黒柱』下の基礎の幅を大きくして、

『大黒柱』をしっかりと支える仕様としています。


佐倉市、八千代市、印西市の分譲住宅・注文住宅・

リフォームのご相談は、大東建設にお願い致します。

大東建設株式会社 設計部 植田勝典