電車の点検作業

 

今日のお昼、会社の裏の線路で点検?が行われていました。

今まで電車の中から、何度か見たことがありましたが、

電車通過の際は、工事の方たちは何もしていない為、

どんな作業をしているのか、じっくり見たのは初めてでした。

10人程の作業員の方がいましたが、上りと下りの間の石を

線路の枕木の間に入れる人、線路と線路の間隔を測る人など

分担して作業をされていました。

私が見ていた10分間の間に3度も電車が来たため、

その度作業は中断。

今日は、暖かかったので良かったですが、寒い日や真夏の暑い日は、

大変なお仕事だなと思いました。

眺めていて、石を枕木の間に入れるのは何のためなのか、

聞きたかったのですが、少し遠くて聞けませんでした。

また見る機会があったら、今度は聞いてみたいと思います。



設計部 吉永