【IoT】:読み方はアイオーテーw?

 

【IoT】いう言葉が最近よく使われるようになりました。

「IoTって何?」とIoTの意味をまだご存知でない方も多いと思います。IoTは"Internet of Things"の略でモノのインターネットと訳されています。モノがインターネット経由で通信することを意味します。

読み方は

アイオーテーです。

あ( ;∀;)!!!!!!アイオーTーです!

IoTという言葉ができる以前、インターネットはコンピュータ同士を接続するためのもので、従来は主にパソコンやサーバー等のIT関連機器が接続されていました。

駄菓子菓子、、、、、、

あ!

だが、しかし

現在では新たにスマフォやタブレット端末も接続されています。

テレビやデジカメ、レコーダーや最近話題のスマートスピーカー等のデジタル情報家電をネットに接続する流れは増加しています。デジタル化された映像、音楽、音声、写真、文字情報や様々なデーターがインターネットを介して伝達されるシーンが今後ますます増えて行くでしょう。

そして、ヘイシャ分譲地【印西牧の原~ゆかりの杜~】では、

そんなアイオイテーを体験できちゃいやす!!

スマートスピーカーに【OKグルグル】と話しかけてみてください。

すみません。お役に立てません。

あ!【OKグーグル】でした!話しかけてみてください。

あとは、スマフォで、照明機器やエアコンやシャッターを操作できチャイやす!是非、ご来場お待ちしております。

面白かったら【イイね】ボタンお願いします。

👍いいね:1,000,000

100万いいね達成したので終了です。


注文住宅・分譲住宅・リフォームのご相談は、

千葉県佐倉市の大東建設にお願い致します。


大東建設株式会社 

住宅分譲部 福田 勝人