防災の日

 

昨日(9月1日)は「防災の日」でした。


この日付になった理由は、東京消防庁のホームページによると、

大正12年9月1日に発生した関東大震災や台風シーズンを

迎える時期であることが主な理由だそうです。


当社の建物構造はフラット35の「耐震等級3」をクリアしている上、

「制震ユニット」の「MIRAIE」を設置しています。


この「MIRAIE」とは住友ゴム独自の「高減衰ゴム」により

建物の揺れを「最大95%」吸収する制震装置です。


地震はいつ来るか分かりませんので、

住むのでしたら高性能の「制震ユニット」を搭載した住宅は

いかがでしょうか?!



注文住宅・分譲住宅・リフォームのご相談は、

千葉県佐倉市の大東建設にお願い致します。


大東建設株式会社

設計部 橋本