ウォールナットのフロアー仕上げ

 

住みやすさで好評の印西市にある、大東建設が手掛けるエキシービレッジ印西牧の原~ゆかりの杜~では床材にもこだわっています。


先日、クリーニングが完了した印西牧の原ゆかりの杜3-6-24号棟の床材はウォールナット仕上げです。

表面は本物のウォールナット。だから質感が違います。


リビングから見たダイニングキッチンです。

ウォールナットはチークやマホガニーと並ぶ世界三大銘木とも言われる高級木材で、家具材として非常に人気のある木材です。

どうです?

真っ白な壁にシックで落ち着いた色合い、高級感のある仕上がりです。

こちらの印西牧の原ゆかりの杜3-6-24号棟は北側玄関ですが、南側に道路がある為、日当たりも良く、明るいため日中部屋が暗くなることはないでしょう。

更にキッチンから洗面室への動線、洗面室から玄関ホール、階段と回遊できる間取りになっています。

洗面室にはタップリの収納と扉の下が開いているので、お掃除ロボットのステーションにもなります。もちろん収納内にはコンセント完備。


是非一度、大東建設が手掛けるエキシービレッジ印西牧の原~ゆかりの杜~へ遊びにきてください。

一棟一棟こだわりの間取りやスタイルがありますよ。