ニュースタイルが完成間近

 

住みやすさで好評の印西市にある、エキシービレッジ牧の原~食育の郷~で完成間近、内覧ができるお家を少しだけご紹介いたします。


まずは外観。

ブラックサッシにグレー系のイベリアン塗装。濃淡のコントラストがついたヒッコリー柄に、はぎ目やのこ目のヴィンテージ加工を表現され、使い込まれた風合いを与える木目柄の玄関ドアが全体を引き締めます。


玄関を入るとすぐに目に入ってくるのは、アクセントクロス。そして壁面上部にはピクチャーレールを端から端まで。お気に入りのイラストを掛けてみてはどうでしょう?

深みあるディープブラウン色のリビングドアですが、ドア枠がホワイトにしているので存在感がありつつも、スッキリとした玄関ホールです。


ここでリビング全体をご紹介と思いましたが、特に目を引くこちらのペンダントライト。

最初に見た時は、ディズニーシーの「海底2万マイル」にもありそうな感じでレトロだけど新しい、とてもこのインテリア空間に合っていると思いました。

このインダストリアル感が良いと思いませんか?


次回はリビング全体や洗面室、二階ホールなどをご紹介いたします


皆さんはどう感じるか、是非一度エキシービレッジ牧の原~食育の郷~へ遊びにきてください。