ベランダ排水改良

 

今回は、ベランダの排水位置の変更の工事となります。

コンクリート部に別ルートを設けるため、

上手くコア抜きが出来て破損がないか、

また勾配が取れ水がうまく流れるかが心配でした。

コア抜きは、平場120ミリに対し、60ミリ径のドリルで

しかも平部といっても、平坦ではないため器具を固定して

ずれないように施工となりました。

そのあと、防水施工、配管接続をし塗装をして完了。

その後の排水も上手くいっているようです。


分譲・注文住宅、リフォーム、メンエナンスは大東建設まで

アフターメンテナンス 三浦