災害×モバイルバッテリー

 

千葉県を襲った台風15号により今もなお停電が続いてます。

私の妻の実家も屋根が飛び停電になりました。情報を得るにはスマホを頼るしかありませんが、バッテリー切れに。

以前購入したフル充電済のモバイルバッテリーを渡し数日乗り切ったようです。

このOMKUY製のモバイルバッテリーは20000mAhの大容量。

IphoneXであれば約4回充電ができます。

大きさはIphoneXs Maxと同じくらい。モバイルというには大きすぎるので、普段は持ち歩かないものです。

写真は充電中のIphoneXs Max。Qi規格(ワイヤレス充電)が付いてます。その他にUSBが3口。ソーラーチャージができるように、ソーラーパネルも付いてます。充電に時間が掛かりますが・・


さらに高輝度LEDライトも付いているので、実家ではかなり役にたったそうです。

価格も¥3980。アマゾンで購入できます。

最近はAnker製のポータブル電源が欲しいと思いました。


新築購入する際は、災害に強い家でなくてはなりません。単に電気だけではなく、住み続けることができなければなりません。

地震、台風、火災、豪雨などから身を守れる家を選んでみてはどうでしょうか?

また何か困ったことがあったらすぐに駆けつけてくれる、地域密着した住宅会社選びも大切です。

それはどこ?と知りたい方は是非、大東建設が手掛けるエキシービレッジ印西牧の原~ゆかりの杜~へ遊びにきてください。