エクステリア空間における「木の香り」の復活。

 

木材は人々にとても好まれている生活空間用の素材のひとつです。

その温かみや自然感が、なにより心地良いのでしょう。

そんな木材も、腐りやすくメンテナンスが大変ということが理由で、

長い間エクステリアの分野では敬遠されていました。

大東建設がウッドデッキで採用している「ネオカットウッド」は、腐らない「木」。

しかも表情は「木」そのもの・・・まさに待ち望んでいた素材と言えます。

エクステリア空間における「温かみ溢れる素材」の復活です。

注文住宅・分譲住宅・リフォームのご相談は、

千葉県佐倉市の大東建設にお願い致します。

大東建設株式会社 設計部 植田勝典